シェアファインドの使用方法

術前留置

ICタグを気管支に留置

  • 1.ICタグのID情報をアプリに登録
  • 2.気管支鏡チャンネルを経由して、目的位置にICタグを留置し位置情報をアプリに登録
術前留置

術中検知

ICタグを検知

  • 1.手術用アンテナを使用し、肺表面からICタグを検知
    ※ICタグとの位置関係で音が変化
    ※ICタグのID情報に応じた位置をアプリが表示
  • 2.ICタグの検知位置を切除範囲判断のメルクマールに利用
術中検知

製品一覧

検知装置

  • 手術用タグリーダー

    手術用タグリーダー

  • 専用PC

    専用PC

  • 登録用タグリーダー

    登録用タグリーダー

消耗品

  • 留置用デバイスSUR-IC-01

    留置用デバイス
    SUR-IC-01

  • 留置タグ(ICタグ)

    留置タグ(ICタグ)

  • 手術用アンテナSUR-AT-01

    手術用アンテナ
    SUR-AT-01